twitter運営

ワンコインスポンサーさんが33人も集まりました!

この記事はこんな人にオススメ!
  • 先日募集していたワンコインスポンサー企画の結果が知りたい人
  • ワンコインスポンサーにちょっと興味があった人
  • ワンコインスポンサーとかばかばかしいと思ったアンチな人
べえやん
べえやん
こんにちは、Twitter開始1ヶ月半でフォロワーが1000人を超えたべえやんです。

先日募集したワンコインスポンサー企画には、最終的に33名のスポンサーさんに応募いただきました!本当にありがとうございました!

べえやん
べえやん
この結果には私が一番ビックリだよ!
ふな子
ふな子
正直、20人集まればいい方だよな〜って思ってたもんね

33人のスポンサーさんが支援してくれたことだけでもめちゃくちゃ嬉しいのに、今回、スポンサーさんの中には今回はじめてtwitterでフォローしてくれた方や、たまたまタイムラインで流れてきたから気軽に〜っていう方もいて、もうそういう奇跡の連続ばかりで本気で震えました。

皆さん本当にありがとうございました。

 

ということで今回は、ワンコインスポンサー企画の結果と、それを通じて私が体験したことを思いを込めて綴りたいと思います。

ワンコインスポンサー企画の結果

先にもお伝えしたとおり、今回polcaでワンコインスポンサーさんを募ったところ、20人集まり30人集まり・・・と、最終的に33人の方に支援していただきました!

 

そして、出来上がったヘッダー画像はこちら!

 

賑やかでいい感じじゃないですか??

これで私のtwitterが予想以上に華やかになって、本当に嬉しいです!

 

ワンコインスポンサー企画をやってよかった3つのこと

多くの方と交流できた

まず1つ目は、この企画を通じて多くの方と交流できたことです。

すでに相互フォローの関係にあったり、オンラインサロン等で交流があったりした方以外に、今回この企画ではじめてフォローしてくれて支援くださったり、たまたまタイムラインで見かけて気になったから支援してくれたりした人もいて、まさかまさかの展開に。

 

いくら500円という、スポンサー費用としては破格の値段だからとはいえ、今回はじめて私のことを知ってくださった方からご支援しただけるとは思ってもみなかったので、ただただびっくりしました。

けど、SNSってそういう奇跡がおこるツールなんだなぁとも思いました。

 

たくさんの方に感謝できた

そして2つ目は、たくさんの方に感謝できたことです。

今回支援してくださった方からもそうでない方からも、この企画を応援してくれたりお誕生日のお祝いコメントをいただいたり実際に支援してくださったりと、本当に嬉しいひとときを過ごすことができました。

特に企画ツイートの拡散は本当に嬉しかったですね。

 

私、実際にtwitterでつながってる人でリアルにお会いしたことのある友人って、このすぐ上のツイートの彼女・みずかちゃんしかいないんですよ。

あとはみんな、このtwitter上だけの交流のみ。

なのになのに、こうやってこの企画を応援してくれるのって、本当に本当にすごくないですか?会ったことのない、ひよこのかぶりものをしてるおちゃらけたクソババアをですよ!?

もしかしたら私、リアルなお友だちより応援されてるんじゃないかって思いましたよね・・・。爆

 

行動に責任を持つようになった

最後3つ目は、行動に責任を持つようになったことです。

ワンコインスポンサーといえども、スポンサーはスポンサーです。

500円はスポンサー費用としては破格かもしれませんが、それでもお金はお金。

大きな気持ちをいただいているんですよね、33人の方から。

 

なので、スポンサーさんがついてから、自分のツイートをはじめとした発信に、より責任を感じるようになりました。

 

これは、自分の本心を閉じ込めるとか、そういうわけではありません。

 

不用意な炎上を招く発言とか、他人を根拠なく無意味に批判するとか、誰かを悲しませるとか、そういった自分も他人も悲しくなるようなことは絶対に避けようと思っています。

 

今、引用RTなどで特定のツイートを晒しつつ批判する風潮がありますが、あれ、私本当に嫌いなんですよ。まじで。

批判したい気持ちはわかるし、言論の自由もわかるけど、批判するならSNS上じゃなく本人に直接言うか、国や有名人相手なら、まっとうなルートで批判したらいいのにって思うタイプなんです。

じゃないと批判の声って届かないことも多いじゃないですか?

 

ってちょっと話が逸れましたが、私はそういう自分の時間を変なところに使うほど暇じゃないので(特に子どもが生まれてからは)、時間泥棒にメンタル削られるくらいなら、最初からそういうのは避けようと思っています。自分のためにもスポンサーさんのためにも。

 

ワンコインスポンサー企画を通じて学んだこと

誰かにお金をいただいて応援されることって、本当にすごいことだと思うんです。

しかも、個人が個人を応援してるんです。BtoBでもBtoCでもなく、CtoC。

なんかすごい時代になってきましたよねぇ。

 

で、今回私がこの企画を立案から実行に移して完了するまでに学んだことの中で、一番心が動いたと言うか、これは絶対にやりたくなったことが1個だけあるんです。

 

それは何かというと、

私も誰かのスポンサーになりたいということ。

 

私も誰かの応援者になりたいし、同じような学びを誰かにもしてほしい。

特に、ブログやtwitterをはじめたばかりの人や、ちょっと長く続けてるけどなかなか収入が得られていない人の後押しができたらなぁと思っています。

 

こんな感情を手にできたことに自分が一番びっくりしていますが、いただいたお金を今度は私から誰かに回していき、ブロガー界の活性化の一端を担えたらと本気で思っています。

 

これから私がやってみたいこと

ということで、私も誰かのスポンサーになりたいです、近いうちに。

今の私は、誰かに月1万円程度を支払えるほどブログやtwitterでの収入はないので、いわゆるブロガー界のスポンサー相場での支援はできませんが、

私と同じように、この企画自体を一種のイベントにして面白楽しくスポンサーを募るような人や、私と同じようにtwitterやブログでおもしろいアイコンだったりおもしろいツイートだったり、私の主観で「この人めっちゃおもしろいじゃん!」って直感で思った人を支援したいと思いました。

 

あとは、

私も誰かのヘッダーにアイコン載せてほしいぞ!!!

とも思ってますw

 

誰か、(ちっちゃくていいから)アイコン載せてーーー!